分け目が薄い女性の為のサイト

噛み合わせが悪いと薄毛になる?割り箸をつかった噛み合わせ矯正法

 

噛み合わせが悪いと薄毛になる?割り箸をつかった噛み合わせ矯正法

ちょっと信じられないかも知れませんが、歯の噛み合わせを治すと毛が生えてくることがあるそうです。

 

物を噛むときには頭の両側面の側頭筋っていうところがポコポコと動きますよね?

 

噛み合わせが悪いとこの側頭筋の動きが悪くなり、頭皮の血行にも影響を及ぼすことがあるそうです。

 

血行が悪くなるってことは、脱毛を促すことにもなりますので、噛み合わせをよくすることで、薄毛が改善されることもあるのは当然のことかもしれません。

 

私も取引先や会社の上司に嫌味を言われたときは、自然と歯を食いしばって耐えている時があります。

 

そのせいなのか噛み合わせってあんまり良くないんですよね。かといって頻繁に歯医者に通う時間もありません。

 

自宅でできる割り箸を使った噛み合わせ矯正法

 

噛み合わせが悪いと薄毛になる?割り箸をつかった噛み合わせ矯正法

でも、お家でも気軽にできる矯正法ってあるんです。割り箸を使うんですよwww

 

まず、割り箸を割って片方の1本を使います。割り箸を用意したら今度は仰向けに寝てください。

 

その体制で割り箸をそっと唇の上に乗せます。このとき割り箸を咥えてはいけません、あくまで唇の上にのせるだけでいいです。

 

その体制でしばらくいると、くちびるの辺りがボーっとしてきます。あくまで私の感覚ですがww

 

で、10分以上そのままの体制でいてください。これも個人差があるとは思いますが、なんとなく下あごが身体の奥にグッと下がってくる感覚になると思います。

 

ちなみに私は、フェイスパックの放置時間とかにやっています。割り箸を使うだけなので、お金もかかりませんし、副作用などの心配がないのがいいですね。

 

噛み合わせ矯正の他にも首全体の筋肉や皮膚をリラックスさせる効果もありますので、ぜひ一度やってみてくださいね。