分け目が薄い女性の為のサイト

薄毛と女性ホルモンの関係は?エストロゲンとプロゲステロン

 

薄毛と女性ホルモンの関係は?エストロゲンとプロゲステロン

女性ホルモンでよく知られているのがエストロゲンプロゲステロンです。

 

エストロゲンは卵巣から分泌される卵巣ホルモンのことで、プロゲステロンは排卵後に卵胞から変化した黄体から分泌される黄体ホルモンのことをいいます。

 

プロゲステロンは女性の生理の周期を決めたり、妊娠や出産に関わってくるホルモンですが、女性の髪の毛を保持するために働くとされているのはエストロゲンの方です。

 

このエストロゲンは別名美肌ホルモンとも言われ、女性のお肌や髪の毛の新陳代謝を促し、お肌のハリやツヤを保ってくれています。他にもウエストがくびれた女性らしいプロポーションを作り出してくれるのもこのエストロゲンというホルモンです。

 

このエストロゲンという女性ホルモンの分泌量がが減少しだすのが、悲しいかな私たち30代の女性からなのです。

 

女性が一番美しいのは27歳?

 

そういえば、私の父は「女性が一番美しいのは27歳だから27歳に結婚しなさい」って良く言ってました。

 

今思うと、27歳という年齢がエストロゲンの分泌量がピークになる頃なので、あながち父の言うことも間違っていなかったという事ですね。

 

もうとっくにその年齢は過ぎてしまいましたがwww

 

そしてエストロゲンは減少していく・・・(泣)

 

薄毛と女性ホルモンの関係は?エストロゲンとプロゲステロン

女性が薄毛になる原因のひとつとして、エストロゲンの減少があげられます。

 

薄毛に悩む女性としては何とかこの減少するエストロゲンを増やしたいところですが、なんせ体内で作られるものですからね。

 

なかなか急には増えてくれませんww

 

日頃の生活の上で出来る女性ホルモンを増加させる方法としては、大豆イソフラボンにはエストロゲンとよく似ている成分があると言われていますので、豆腐や納豆などの大豆を原料とした食べ物を意識的に多く食べるようするといいです。

 

大豆の味が苦手な方は大豆イソフラボンが配合されたサプリメントなども販売されています。

 

私としては、女性ホルモンを分泌させるのに一番効果的なのは、恋愛をすることだと思いますけどね・・・。

 

ステキな出会いを夢見て、コンプレックスの薄毛を治すことに今は専念してるところですww